2015年08月17日

河口湖 灯籠流し

こんにちはー。
先日告知をしていた河口湖の灯籠流しにいってきました。

快晴ではなかったですが不幸中の幸いか、暑くもなく寒くもなく、
ちょうどいい気温でゆったりした時間を過ごせました。

灯籠流しをすると言いながら実際私は参加したことがなかったので、たんに名前を書いて流すだけのものかと思っておりましたが、オープニングセレモニーから始まり、点灯式、ミニコンサート、書道家のライブ?や豪華な式典ととても感動。

灯籠に名前やメッセージ色々なことを書いて湖に流すのですが、いつも通り、私は「また逢えるよね」なんて大きくタイトルと裏面ぎっしりに名前とメッセージを書きました。やっぱりメッセージを書くのってぐっとくるものがありますよね。色々なことを思い出しながら弟とご先祖様に心を込めて書きました。そして全員の灯籠が水面に浮かぶと、灯籠の灯に向かって「音楽と声明」というらしいのですがお経を唱えてくれるんです。

お経は何を言っているのかもちろんわかりませんけど、想いがこもっていて幻想的で本当に感動しました。
水に浮いている色々な方の灯籠を読んだところ、「元気でやってるかな」とか「家族をまもっててね」「早く会えるといいな」とか亡くなった方への思いが湖に浮かんでいるんですよね。一つ一つ光になって。 それがあたり一面にばーーって大きな光になっていて、この光の一つ一つは、数年前までは笑って、話して泣いて怒って、、人として一生懸命生きてきた人たちなんだよなぁってなんとも言えない気持ちになりした。
私もいつか同じような一つの光になるんですもんね。

また来年も時間があったら開催しようと思っているので機会がありましたらいらしてくださいね。


1s3

1s4

2015年08月17日 | Posted in ブログ | | Comments Closed 

関連記事