ハートストレングスとは

ハートストレングスとはハートストレングスとは「心のよりどころ」という意味です。 自死遺族・関係者は、計り知れない、悲しみ、苦しみを経験し、カウンセリングを受けたり、遺族会への参加を通して、悲しみ、苦しみと日々向き合いながら生きています。
そんな自死遺族・関係者で、悲しみ、後悔し、苦しんで日々を生きるだけではなく「もう二度と同じような悲しみを生まない世の中にするために、何かできる限りのことをしていきたい」このような強い思いを持つもの同志から生まれた任意団体です。

主な活動内容

ハートストレングスとは具体的な活動は心の拠り所として毎月最低1回以上行われるイベントや集まりにて、ご遺族の方、悩まれている方との輪を築いていく事をメインに活動をしております。イベントはどなたでも参加は可能でございますが、「ご遺族の会」というイベントはご遺族の方のみの参加となります。

イベントは散歩の会やお茶会、バーベキューなど季節によって様々な企画をしております。企画しているスタッフは全員自死遺族からなるボランティアスタッフですので、普段話しにくいナイーブな話題から、相談などほかの会には無い安心できる環境を心がけております。イベントの費用はできる限り参加しやすく設定しており、2~3か月に一回行われるフリーマーケットや、手記の販売費用などを開催費用を割り当てております。

カウンセリングによる相談

イベントなどでも話しにくい内容や、緊急を要する場合、これからも相談を定期的に希望の方のみ、ご遺族専用のカウンセラーが在籍しておりますので別途ご相談くださいませ。どのような形でもまず一報くだされば心を込めて様々な対応をさせていただきます。まずはご相談くださいませ。