自死遺族 癒しのブリーフワーク

ボランティア活動

リプロセスリトリートは、心の傷を抱え、生きづらさを感じ、苦しんでいる方ための癒しと回復を目的とした統合的なワークです。

自死ご遺族の方を対象に、安全な場で癒しを行い、今まで表出させることのできなかった感情を表出し、ご自身を責めてしまっているような記憶の書き換えを行い、前向きなメッセージを持って帰っていただきます。

今回はブリーフワークですので、前半の癒しの部分だけを行い、記憶の書き換えまでは行いませんが、 十分に癒しを感じていただけることと思います。 ご参加をお待ちしております。

『このワークは少人数で輪になって行いますが、お一人お一人が自分と向き合い、亡くなった方を静かに想いだし、マインドフルネスやイメージワーク、アートワーク、アファメーションワークなど 様々な方法を用いて心の癒しを行っていくワークです。そして、カウンセラーがそこで沸いてきた想いや感情をフォローします』

1時間半ほどですが、内容の濃いワークとなっており、ワークの後に茶話会もご用意しております。

>>参加者の声はこちら

トレーナー・カウンセラー

藤沢 和子 カリフォルニア臨床心理大学院修士課程卒業
精神保健福祉士・社会福祉士
東京精神保健福祉士協会自殺予防委員
東京大学生命・倫理研究会会員
西尾リプロセス協会認定トレーナー・カウンセラー
IATH家族と子どもカウンセリングセンター代表
思春期に父親が自死で他界

スケジュール

癒しのブリーフワーク 第4回

日程:2016年1月31日
時間:14:00~15:30(受付:13:45~)
   15:30~1時間ほどカウンセラーも入り
   茶話会のお時間をとってあります。
場所:目黒区目黒二丁目4番36号 目黒区民センター内 和室
(目黒駅から徒歩10分)
目黒区目黒二丁目4番36号 地図
費用:2,500円(茶菓代・必要な材料費込)

■過去のスケジュール

癒しのブリーフワーク 第3回

日程:2015年11月7日(土曜日)

癒しのブリーフワーク 第2回

日程:2015年8月22日(土曜日)

癒しのブリーフワーク 第1回

日程:2015年6月13日(土曜日)