アーカイブ ‘ 2013年 7月

サークル活動

先日、大阪で初のサークル活動として「飲み会」を行いました。

参加して下さった方々は、自死遺族の方々の計4名でした。

 

飲み会の場所となった居酒屋さんは、参加者の方に

「個室で、予約が出来て、時間が無制限の居酒屋さんがあるよ」

と紹介して頂き、予約を取って頂きました。

大変助かりました、ありがとうございました。

 

全員が自死遺族ということもあり、自死の話が主になりました。

ハートストレングスは、「自死をなくしていくこと」を目的に

活動をしている任意団体なので、おのずと、どうしたら自死をなくしていけるか

という話になっていきました。

 

自死をなくしていく、絶対の方法なんてないのかもしれません。

 

でも、みなさん1人1人が、どうやったら自死をなくしていけるのかと

考えることが、それに繋がる大きな一歩になるのではないかと思いました。

 

これから少しづつサークル活動の企画をしていきたいと思っていますので

また宜しければご参加ください。

 

今回参加して下さったみなさん、ありがとうございました!

 


講演会が決定しました

ハートストレングスとしての
活動をしていく中で、古市佳央さん
という方とのご縁をいただきまた。

古市さんは、高校生の時に、バイク事故で、重度熱傷41%という、
生死をさまよう大やけどを負う大怪我を負った方なのです。
そして奇跡的に生還はしたものの、変わり果てた自分の姿から自死を考えずっと苦しむような生活をしてました。その中で、色々な方との人の温かさ、ふれあいを通じ、生きる希望を見出しそして今講演会やオープンハートという会で生きる意味など色々なことを伝える活動をしてらっしゃいます。

そんな古市さんと色々お話させていただき、
ハートストレングスの活動を
とても共感していただき、応援してくださる事となりました。
そして、古市さんの講演会で
ハートストレングスとしてお話させていただく機会をいただきました。

ハートストレングスとしてのこのような活動は
初めてのことなので、
精一杯伝えたいことを伝えていきたいと思っております。

是非お時間ございましたら、足を運んでくださいね。
詳細はこちらに掲載しております。


return top