アーカイブ ‘ 2014年 3月

兄弟自死遺族の自助グループ開催(東京)

4月27日、中目黒にて兄弟自死遺族の会を開催いたします。

自死に対する偏見や周りの方に相談できない苦しみなど
沢山あるかと思います。
兄弟の話し、乗り越え方、同じ境遇の方たちと色々話あいましょう。

 

(自助グループについての説明)

http://pweb.sophia.ac.jp/oka/papers/2010/ainokai/

 この自助グループで(テルテルの会)で、

気持ちをシェアして共感しあいましょう。気楽にご参加ください。

(ご兄弟を亡くされた方のみ参加いただけます)

詳細はこちらをご覧ください

http://teru2.net/schedule.html


3月29日に花見を行います

こんにちは。

昨日は突然東京に雪が降ってきたので
まだまだ寒い時期なのですが
心は温かくということで(笑)

3月29日に花見を行います。
まだ場所等は未定ですが都内近郊で開催いたしますので
お時間あるかた是非いらしてくださいね。

 

【日 程】 2014年3月29日(土)【東京】
【時 間】 開始11:00 終了16 : 00
【費 用】 1000円 +1人1商品なんでもOK
【定員】  10名程
【開催場所】 東京都港区(お問合せにて詳細をお知らせいたします)

お申し込みは
http://heartstrength-japan.com/circle_form.html
こちらまで


兄弟自死遺族の自助グループ開催(東京)

兄弟の自死に直面した遺族の方、語り合いましょう。
自助グループは同じ気持ちを体験した者同士で
語り合って一緒に泣いて分かち合おうというものです。

ハートストレングスの自助グループの考え方は、
上智大学の岡先生というセルフヘルプグループなどを
研究していらっしゃる先生の考えを参考にしております。

http://pweb.sophia.ac.jp/oka/papers/2010/ainokai/

長文になりますが興味がある方は是非ご一読してみてください。

下記部分転載

「このあいだ講演会のあとでしたかね、遺族のかたといっしょにカラオケに行って楽しくやったわけですね。東京の、みずべの集いのあけさんが、「じゃあ、何にしようかなぁ」とか言って歌を探しているわけですよ。で、「あった、あった」と言って、歌を歌い始める。そのときに田中さんが小さな声で、私におっしゃったことが、すごく胸に残っているのですね。

それは、どういう言葉かというと、「みんな、わかっているのよ。ああやって歌っていても、あけさんも娘さんを亡くされているんだな」って。大声で笑って、カラオケで盛り上がったら、知らない人だったら「ああ、回復されたんですね、良かったですね」なんて言うかもしれないですよね。でも、遺族の自助グループなら、そんなふうに誤解される心配もないわけですよね。たとえ涙が出るほど笑っていても、心の中には、ずっと悲しみがある。それは愛する家族への思いともに、悲しみはあるわけですね。それを分かり合える仲間であるというのが、遺族の自助グループなんでしょうね。」

 

 

この自助グループで(テルテルの会)で、
気持ちをシェアして共感しあいましょう。気楽にご参加ください。

(ご兄弟を亡くされた方のみ参加いただけます)

詳細はこちらをご覧ください
http://teru2.net/schedule.html


return top