私たちが出来ること

誰にも本当の事はいえないどうして気づかなかったのかと自分を責める辛さを我慢して胸のうちに抱いている 善意の励ましに傷ついているのに、何故か笑顔で応えている・・・私たち自死遺族はやり場の無い悲しみはもちろんさまざまな想いを抱いて日々を過ごしています。

「ハートストレングス」は大切な家族を自死で亡くした遺族が同じ体験をした多くの方とつながりたいという想いから、集い、立ち上げた任意団体です。自死遺族だけが集まる会だけではなく、生きづらさを抱えている人、悩みを抱えて光が見えない方など自死遺族ではない方のサポートも、自死遺族の私たちだからこそ、何かできないかという思いで様々なイベントも行っております。

精神科医や専門家だけでは、心の「治療」を行うことは出来ません。想いをわかちあい、支えあうことによって、生きなおす力を培っていくのです。

^